台風24号の記録(9/30)

倒木

2018年9月30日台風24号

風雨が強くなり2階の窓からみていると、自宅前や横の倉庫のトタン屋根がすごいスピードで地面と平行に飛ばされていきます@@ はじめてみる光景です。絶対に外出してはいけません。

自宅から離れた所にあるミニトマトのハウスを見にいったけんぼーは、大丈夫かな?と心配していたその時、電話が鳴りました! ハウスがダメになったんだと思いました。 でもよく聞くと土砂崩れで帰れなくなったとこのこと。ハウスは、何とか無事のようです。

土砂崩れ

帰宅途中、けんぼーは、ここを通過。この先の自宅に向かう別の場所で倒木があり帰れなくなったけんぼーは、また引き返してもう一度ここを通り(まだ土砂崩れは起きていませんでした)、数十メートル先にあるトンネルに避難。台風が過ぎるまでそこでじっとしておこうと思っていたそうです。

しかし、「避難を呼びかける放送をして欲しい」と電話があり、トンネルを出てまたこの道へ。その時には、もうこの状態だったそうです。本当に巻き込まれなくてよかった(ホッ!)しかし、ホッとしたのもつかの間。これが原因で、地域内が6日と6時間の停電に見舞われたのでした。

 

至る所が倒木&土砂崩れしています。けんぼーは、車を置いて、徒歩で帰ってきました。そしてチェンソーや高い枝を切る道具を持って出かけて行きました。

被害の小さいところは、地区内のみなさんが手分けして片づけ。近くの方のビニールハウスは、めちゃめちゃ!中には、生育途中の作物があります。。。ミニトマトの仲間のほとんどのビニールが破れたり、ハウスがつぶれたり。あまり報道されていないように思いますが、かなりの被害です。

そんな中、我が家のミニトマトのハウスだけは、無傷!!!停電で電気も止まったはずなのに(電気で換気扇を回して中の空気を抜くことでビニールがバタバタして破れるのを防ぐので、停電は命取りです)なぜか無傷♪感謝しかありません。倉庫の屋根が飛んでも自宅に電気が来なくても、ハウスが残ってくれたのです。奇跡です!

けんぼーは、連日被害にあった仲間の所に応援に行っています。1日も早い復旧を祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA