2013年11月22日

●さよなら、トラクタ

何十年も使い続けたトラクタ
いよいよお別れの時がきました。。。

40.jpg

とくに2号は、物心ついた時から、ずっと見てきて、エンジンの音も聞き分けられるし、タイヤの跡でどこを走ったのか分かるくらい 思い入れの強いトラクタです。

41.jpg

もうすぐ新しいのが来るけど
やっぱり名残惜しい・・・

42.jpg

最後の記念にけんぼーから操作を習い、記念の一人運転に挑戦!
なかなかのセンスです^^

43.jpg

もちろん、3号も♪

44.jpg

こちらは、お兄ちゃんと違って、めっちゃ慎重!!
こんなところにも性格が現れるのですね~

45.jpg

カメラ2台とビデオを駆使して最後の記録にも余念がない2号。
外観だけでなく、エンジンの音や煙♪
2号は、このエンジンの音がたまらなく好きだそうです^^

46.jpg

さび付いたこんなところも
色あせた赤色も

新品にはない魅力☆

47.jpg

大きなタイヤに「シバウラ」の文字。
今は、製造されていない ある意味貴重なもの。

48.jpg

下からもパシリ!

49.jpg

いよいよ、これでお別れです。

本当は、このまま我家に置いて
2号が大きくなったら、農業機械の博物館みたいにしたいなぁ。
でも、今回は、無理でした。

いつかきっと。


ね、2号、やろうね^^

いろんな農機を飾って、
周りには、農業機械のおもちゃとはたけ。
子供たちが遊べるようなところを作ろう!

考えてるだけで楽しいわ~♪