« 口蹄疫にゆれる 「ふるさと」 | メイン | ミニチュア農園♪ »

2010年6月24日

●お詫びと御礼

今年2010年もたくさんの梅のご注文ありがとうございました。

梅酒用の南高梅紅南高梅は、ご好評のうちに無事発送完了させていただきました。今頃、みなさんのお家で美味しい梅酒へ向かっているところでしょうか♪

しかし、その後、あとは、梅の完熟をまって、完熟梅をお届けさせていただくばかりという段階に入りまして、梅の病気が入り、ご予約いただいたほとんどをキャンセルさせていただく事態となりました。今年完熟梅をお届けさせていただきました方は、本当にわずかになってしまいました。

ご予約いただいていた皆様には、本当にご迷惑おかけしました。
とくに今年は、完熟が遅れて待って待ってのキャンセルでしたので、ご迷惑おかけしたこと、お詫びいたします。

今回は、お恥ずかしい限りですが、農園始まって以来のことで、通販分で約2.5トンのキャンセルお願いになってしまい、お客様への対応が後手後手になってしまいました。

本来でしたら、皆様にお電話させていただかないといけないのですが、はじめの数十人の方は、お電話させていただいたのですが、何日かかっても間に合わないと判断してメールにしました。すぐにたくさんの方からお返事いただきまして、感謝です。

今回は、

●早く、お客様に梅がなくなる状況をお伝えすることと
●メールが届いているか、読んでいただいているかの確認

に意識が集中してしまい

その後のお客様の梅の入手のケアまで配慮が足りなかったこと、申し訳ありません。昨日、現時点で、完熟梅が入手できそうなところを、私の方で調査しまして、関係者の方へは、ご案内させていただきましたので、参考にしていただければと思います。万が一、ご案内が届いていない方がいらっしゃいましたら、ご連絡いただけますと幸いです。

また、HPも手をかけることが出来ず、そのままになっていて、梅の御問い合わせ等いただいておりますが、今年の梅は、すべて終了させていただきました。御問い合わせフォームからもいただいておりますが、メルアドエラーで返信できない方がいらっしゃいます。このブログを見ていただけるといいのですが・・・。


まだ、ご連絡の取れない方が、約40名ほどいらっしゃいます。
今日は、ずいぶん落ち着いてきましたので、ご連絡の取れていないお客様に少しずつお電話させていただいております。その前に、もし、このブログが目にとまりましたら、ご連絡いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

-------------------------------------------------------


 ~ 一連の流れです ~ 


今年は、6月はじめくらいまでは、お天気はよかったのですが、
気温が低い日が多かったためか、梅の完熟が進まず、
梅が青いので収穫ができませんでした。

susu1.jpg

6月中旬、少しずつ熟してきて、完熟するのを見はからいながら収穫。この時点で、ご予約順に少量の方へは、少しだけ発送させていただいております。

しかし、数日すると、梅にススのような、うすいシミ模様(スス)がつき始めました。それでも、まだ、選別すれば、大丈夫な状態でした。

susu2.jpg

さらに翌日の第1回収穫分をみて、正規品では、販売できないと判断
       
そしてメールを準備させていただいているうちに収穫第2便が到着。

もっとすごい状態になっていました。
ススは、梅のお味などには、影響ないとされていますが
このまま販売させていただくことは、出来ないと判断しました。

本当にきれいな梅をお届けしかたっかのですが
すすは、一晩で広がってしまいますので、どうすることもできません。
昨日までは、きれいな梅だったのに、あっという間に状況が変わりました。

susu3.jpg

毎年、ススは、少しは、出ているのですが、気にならない程度でしたので、今年のこの状態の予測は、できていませんでした。

そこで、はじめは、お値段を下げさせていただくことで、お願いしようと思って準備しておりましたが、
ちょっと無理だと判断し、全キャンセルでお願いすることになった次第です。

すべての梅を今の状態(まだ、青い梅の残る状態)で全収穫、青色の状態でススの軽いものは、市場出荷、
状態の悪いものは、廃棄の処分をすることに決定し、6月21日すべての収穫・出荷・処分を終えました。

インターネットでの受注分キャンセル 約2.5トン
その他で約2.0トン

でした。

susu4.jpg

----------------------------------------------------

昨年も農園の長老(けんぼーにとりまして祖父にあたります)が、6月10日という今から完熟梅という時期に亡くなりまして、大量のキャンセルをさせていただいた経緯もございまして、今年こそ美味しい梅をたくさんの方へお届けできると意気込んでおりました。

2年連続のキャンセルになってしまったお客様には、本当にお詫びのしようもございませんが、お許しいただければと思います。

これを教訓に、来年からは、完熟梅に関しては、ご予約という形ではなく、前日に翌日の収穫見込み分を販売させていただく方式にしようかと検討中です。

9年目にして、完熟梅の難しさを改めて痛感しております。

梅は、すべての収穫を終えましたが、通販用としては、使える状態ではなく、一部市場出荷と山への廃棄 
あと近くに住む友人が、この状況を心配してくれてアイスやさん(ふうちゃん)とジャムやさん(かもめのヨーコさん)が悪いところをカットしてくれて、少量ですが、アイスとジャムにしてくれています。

ジャム用にご注文いただいていた方もいらっしゃって、お送りしたいのですが、やはり、今ここで処理するのと、1日~2日かけておとどけする状態では、変化の予測がつきませんので、全キャンセルとさせていただきましたこと、お詫び申し上げます。

また1年間、がんばりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


梅もんじゃ けんぼー農園

黒木健二
黒木やよい




コメント

誠実な対応に私達も感動させて頂きました
仲間として誇りに思います

やいちん、けんぼー本当にお疲れさまでした
今後とも応援させて頂きます


コージー@元すみいち さま

コメントありがとうございました。
元気をいただきました^^

あともう少しです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)