2006年2月28日

●お茶の(有)宮崎美老園さんの「べにふうき」♪

べにふうき
日本茶屋の旦那さまのブログで知った「べにふうき」というお茶・・・抗アレルギー作用が抗アレルギー作用があることが分かってきた茶成分の「メチル化カテキン」をたくさん含んでいるそうです。




実は、うちの上の子が、アレルギー気味で、病院では、アトピーや花粉症とまでは言われないのですが、アレルギー体質であるとのこと。最近、薬もあまり効かず、かゆがることが多くなって・・・。

そこでピンときました!

息子は、お茶好き♪
これは試してみるしかありません。
早速お取り寄せしてみました。


べにふうきの説明書
息子の様子を知った日本茶屋の旦那様のご好意で、すぐに届けていただき、早速飲ませています。


きれいな色のべにふうき
説明書通りに入れると、なんときれいな緑色なのでしょう!それにいい香り!「渋みが強く飲みにくい」かも知れませんということでしたが・・・・




まず長男が挑戦!

やいちん「かっくん、どう?」

かっくん「おいしい♪」

やいちん「えーーー!どらどら」

本当だ!
どんどん飲めてしまいます。

いかん、いかん、高価なお茶なのに・・・
「私が飲んでる場合じゃない」と思いつつ、ついつい手が伸びてしまいます。

私たちには、相性の良いお茶のようです。

まだ、効果は実感できていませんが、1袋で1ヶ月分が目安ということですので続けてみようと思っています。今日、宮崎美老園さんのHPを見ましたら、「只今、キャンぺ-ン期間中につき特別価格(通常価格756円:税込み)になっています。~3月4日(土)まで」とのことでした。気になる方は、お急ぎくださいませ~。

2006年2月27日

●今日の鶯宿梅(2/27)

●早く大きな青梅になってね。
鶯宿梅は梅酒用やカリカリ梅用に最適♪

2006年2月27日 鶯宿梅(おうしゅくうめ)
2006年2月27日 鶯宿梅(おうしゅくうめ)

2006年2月25日

●情報交換会 in 宮崎♪

2月21日、宮崎商工会メンバー有志による初めての情報交換会が行われました。(有)宮崎美老園の久保社長が会場&お茶を提供してくださり、日本茶をはじめ、珍しいお茶をいただきながら貴重な時間を過ごさせていただきました。


日本茶屋の旦那さま

いつもとは、また違った旦那様のお顔♪
(載せちゃって良かったですよね?旦那様・・・事後承諾・・・)


撮影会

このメンバーなら、これははずせません!「撮影会」
お茶や茶器を撮るのは難しい・・・

話題はデジイチへ。
宮崎メンバーは、今、デジイチ購入へ傾いています♪

これから宮崎チームはもっともっと熱くなります!
みなさんどうぞよろしくお願いいたします。

●今日の南高梅(なんこううめ)(2/23)

●今の時期の南高梅は、やっぱり遠目から見るほうがきれいです♪

2006年2月23日 南高梅(なんこううめ)
2006年2月23日 南高梅(なんこううめ)

2006年2月24日

●今日の鶯宿梅(おうしゅくうめ)( 2/23)

●花の残っているところもありますが少し枯れてきているところもあります。

060224ou.jpg
2006年2月23日 鶯宿梅(おうしゅくうめ)

2006年2月23日

●なんと10時間も寝てしまいました~ひとりごと~

最近、睡眠時間の少ない日が続いていました。

楽天店に独自ドメイン店の準備、ブログ、確定申告、
受注・発注・発送・子供のこと・家族のこと・・・と追われながらも、
楽しくて、「寝なくてすむものなら寝たくない!」程でした。

1年前も確かに楽しくやっていました。
しかものんびりと!
でも今は、その何倍も楽しいのです。

同じ目標を持つ仲間がいるから!
やりたいことがやれるから!

でも、疲れやすい体質なので、基本的には寝ないとダメです。

とうとうその日はやってきました。
寝ても寝ても回復しない・・・。
ブログも2日間お休みしました。

昨日10時間以上寝ました。

今日は気分爽快です♪

昨日までにコメントやトラックバックをいただいた皆様、
今日中には、お返事させていただきます。

また今日からがんばるぞ~♪ ファイト(^^)

2006年2月20日

●田植えの準備が始まりました♪

2月18日、田植えの準備第1弾始まりました♪

トラクター
●トラクター出動です!かなりの年季ものですが、まだまだ現役です。


田んぼ
●暖かくなって少しずつ伸び始めた草をトラクターで掻いていきます(田おこし)。約一ヵ月後に水を入れ始めるのですが、この作業をしていないと、草が伸びすぎてトラクターに絡まってしまうのです。


かっくん
●2代目園長(親が勝手に言っている!)「かっくん」は、この日を待ちわびておりました。写真を撮るまでは、大はしゃぎだったのですが、とたんに照れてこの写真です。

今はトラクターがあるからあっという間に終わってしまいますが、昔は、人の手や、牛・馬を使ってやっていたと思うと、本当に大変だったのだなと改めて思った1日でした。